社会人男性の私服

社会人男性の私服@シンプルなモノトーンコーデはモテる大人の色気?

社会人男性の私服、メンズスタイルをみてみる

 

 

社会人男性の私服@シンプルなモノトーンコーデはモテる大人の色気?

 

まずは社会人男性の私服、清潔感が第一です。私が幻滅したのは、同僚の若い男性がいつもはスーツをパリッと着こなしているのに、私服になったとたん、オシャレのつもりかボロボロのダメージドジーンズ。すそもボロボロにすり切れ、歩くたびに地面にすれて砂ぼこりにまみれ、汚いったらありゃしない。そこにいた女子達で「あれはないよねえ」と言い合いました。ダメージドがオシャレというのもわかります。でも膝がまるまるのぞくような穴の大きすぎるジーンズや、地面にすそのボロがすれてしまうようなものは社会人としてはアウトです。私個人の好みとしては、大人の男性を最もカッコよく見せてくれるのはシンプル。とにかくシンプル。そしてモノトーンです。カッコイイ大人の男性ほど、無駄や装飾を徹底的にそぎ落としたモノトーンのシンプルなアイテムが最高に似合います。もともとのカッコよさを、さらにさらに引き立ててくれるのです。

 

ただし社会人男性の私服で重要なのはカッティング。シンプルでモノトーンならいいというわけではありません。例えばタンクトップならちょっとセクシーに胸もとが開き気味のものとか。Tシャツなら丸首ではなく、絶妙な感じのVカットとか。そんなシブいセンスで街中を歩く男性は、思わず振り返ってずーっと目で追ってしまいます。たまには、モノトーンにさし色で変化をつけるのもいいですね。マフラーだったりくつ下だったり。深い赤やロイヤルブルー、オリーブグリーンなんかも素敵です。女性の好みはいろいろ、さわやか系で学生っぽいファッションを着こなす男性が好きな人もいるかもしれません。それはそれで似合ってれば全然いいですし社会人男性の私服で素敵だと思います。でも私個人としては、ツンツン立つような短髪より、ぼっちゃん刈り的に後頭部の上の辺りが「ほわっ」とふくらみ、トップスがサラサラッと長めのさわやか系ヘアスタイル、もしくは似合っていればえり足がちょっと長めの髪型で、モノトーンでシンプルでちょっと「肌見せ」のきいたセクシーな着こなしが大好きですね。

 

かっこいい春服メンズ!人気のスプートニクスをみてみる