30代メンズファッション通販

30代メンズファッション通販!サイズ本当にあってますか?

30代メンズファッション通販、メンズスタイルのコーデを見てみる

 

 

30代メンズファッション通販!サイズ本当にあってますか?

 

30代メンズファッション通販でデザインや色、形に違和感はないのにパッと見て何かがオカシイと感じるとき。それはほとんどの場合サイズが合っていないのです。以前流行った裾の広がったデニム、足の長さに合わせたら広がる前に切られてスキニーになってしまったなんて笑い話もありました。

 

楽なのでお腹周りに合わせたパンツを買ったら腿も太くて足が短く見えたとか、マネキンが着ていて感じよかったから購入したのに着てみると同じものではない感じになったとか30代になって体形の変化に自分でもついて行けていない、いや、気づいていないふりをしたい人もいるかもしれませんが、サイズの合わない洋服は周りから見ると、必要以上にダサくかんじられるものです。

 

私の周りの30代の男性は洋服を購入するとき試着をするのを嫌がる人が多いのですが、皆さん多くの方がそうなのでしょうか?だんだんと体形がマネキンと掛け離れていく中で頭の中だけでフィッテングして購入するのは大変危険です。同じLサイズ表示でも海外ブランドでは大きめであったり、全体的にスリムなシルエットの多いブランドであったりそれぞれサイズ感がちがいます。同じブランドであってもデザインで太目、細目も多少ちがいますし。

 

セレブや一流企業のお偉いさん、政治家の方々のスーツが様になっているのは、オーダーでサイズがピッタリにあつらえてあるからでしょう。そういう方々が市販の普段着だと一気に残念なオジサンになってしまうという姿をテレビで見たことあるでしょう。パンツの長さや袖の長さも1,2センチ足らないだけで本当にカッコ悪くなりますし、肩の位置がずれていると形が安っぽくなります。購入の前にはしっかり試着し、丈詰めやお直しの必要な際は入念にチェックしましょう。

 

また、デザインは気に入ったのにサイズがイマイチという場合は思い切ってほかのものを探しましょう。小さければ窮屈でパンパンに太って見えますし、大きければ貧弱に見えてしまいます。デザインと同じくらい体形に合うという事は重要なのです。30代メンズファッション通販でご自身で購入する男性のみなさん、サイズが合うだけで何割増しにもかっこよく見えるってホントにあるんですよ。

 

 

151515151