2018春服メンズ

2018春服メンズ、靴とバッグがおしゃれの命。失敗しないコーデ術

2018春服メンズ服装、メンズスタイルのコーデを見てみる

 

 

2018春服メンズは、靴とバッグがおしゃれの命。失敗しないアドバイス!

 

2018春服メンズ靴とバッグが、よれよれ、古い、流行おくれ、汚い、ださいとトータルコーデどころの話じゃなくなります。別に服はTシャツにデニムパンツでもいいんです。でも靴やバッグはおしゃれなものを持っておきましょう。別に高いものを買えといっているわけじゃないですよ。安くてもおしゃれでかっこいいデザインのものって多いです。色とデザイン、それに注意して選びましょう。

 

2018春服メンズファッションコーデで、変な柄とか入ってないほうがいいです。メンズのモテ服って極論シンプルな色、できたら白とか黒とかネイビー、そういうものに英語のロゴとか、そういうのが無難でどんなコーデにもあいます。完全に無地でもいいです。あとはリュックサックとかでもいいですね。黒もいいけれどカラフルなカラーももっていると、コーデの差し色になるので便利。靴ははこだわりたい。よれよれの靴とか、変な靴の履き方して形が崩れていたり、汚れ過ぎていたり、靴のかかとが変な感じにすり減ってたりするとみっともないです。

 

エレベーターや階段など、後ろからけっこう見られてますからね。メンズスニーカーは汚れてなんぼ、なんて思っているのは運動部のひとだけ。おしゃれスニーカーはつねにきれいにしておきましょう。新品みたいに。黒と白、プラス差し色カラーを持っているとコーデしやすいです。オールシーズン履けちゃうでしょう。革靴ならシンプルでどんなコーデにもあうデザインの上質なものを選ぶと長く履けます。でも高いものを買う必要はないですよ。20代なんだから、身の丈にあったものを身に着けているほうが好感度は高いです。やけに若い子が変に高給ブランドものとか身に着けていると、なんかおかしいです。それは大人になったときの楽しみにとっておいて、2018春服メンズトレンドを上手に取り入れている、そこそこの値段でおしゃれなブランドのものを選ぶといいですよ。

 

 

151515151