2018メンズ夏服

2018メンズ夏服!白を基調としたさわやかナチュラルスタイル!

メンズモテファッション、メンズスタイルのコーデを見てみる

 

 

2018メンズ夏服!白を基調としたさわやかナチュラルスタイル!

 

2018メンズ夏服!やはり暑い時には、見た目にも涼しげなスタイルでさわやかな印象にまとめて欲しいです。わたし自身、季節問わずシンプルな色合わせや無地のコーディネートが多いので、出来ればあまりゴチャゴチャして欲しくないというのがあるのです。たまーに真夏に半袖の、暖色系のチェックシャツを着ている方がいますが、個人的には夏に暖色系も避けて欲しいところです。半袖なら夏用だ、と安易に取り入れてしまうのはちょっと考えものかも。

 

2018メンズ夏服で一番いいと思うのは、淡いグレーやベージュの綿パンツ、または薄いブルーのデニムで細身のもの。足首がスッキリと見えるくらいの丈か、それぐらいまでゆるくロールアップして、足元は白のスニーカーかスリッポンがベスト。ショートソックスも白で合わせて統一感を出して欲しいです。上は、やはり薄手の綿の白シャツを羽織って欲しい。長袖や七分袖をロールアップか、半袖でもいいです。ここまでの組み合わせでもう十分にさわやかなので、わたしのこだわりはそこまで。羽織りシャツの中に合わせるTシャツは多少の柄物でもいいし、色も全体から浮かない程度であればOK。

 

ただ2018メンズ夏服として一番合うのは、黒か濃いめのグレーかネイビーかなと思います。これら全てのアイテムをファストファッションで揃えることが可能ですし、夏服はある意味消耗品なのでそれで問題ないと思います。ただし大事なのはサイズとシルエット。色だけ合わせても、全体にルーズでダラっとしていてはさわやかには見えません。ちゃんと試着をして、ベストなシルエットになるようにコーディネートして欲しいです。さらに個人的にはアクセサリーも一切不要。帽子は、被るなら頭の形や大きさ、輪郭に合わせた麦わらかハンチング、麻素材のニット帽がいいと思います。夏向けの、濃過ぎないダークカラーのアイテムなんかも多く見かけますので、2018メンズ夏服コーディネートで上手く取り入れて欲しいです。

 

かっこいい夏服!人気のスプートニクスをみてみる