秋服 メンズ ブランド

秋服メンズブランド!その服は本当に自分に似合ってる!?

最新の秋服コーデをもっとみてみる

 

 

秋服メンズブランド!その服は本当に自分に似合ってる!?

 

秋服メンズブランドって、今やSNSが発達していて自分の好きな服や欲しい服がすぐに買えちゃう時代ですよね。好きな芸能人が着ている服、セレブが着ていたものに似ている服などもすぐに手に入れることができます。でも・・・好きだから、あの人が着ていたから、という理由で服を買っていませんか?あるいは服に無頓着で何を着たらいいのかわからない・・・だからマネキンのものをそのまま買っちゃおうと考えたことはないですか??服は自分の性格と違って外見で判断されるもの。初対面の人は7割が見た目で印象が決まるとも言われています。そんな中、顔はイケメンなのに何でその服?とかスタイルがいいのに何でそういった服を着ているかな・・・と思ってしまうこともしばしば。それは大概「色」と「サイズ感」がちぐはぐであるのが原因です。ずばり、モテる男の服装は基本的に「白」「黒」「ネイビー」が基準。プラスして差し色を1色足している人もいますが差し色はとりあえず今回はスルーで。そしてモテないファッションの人は色ものや柄物が多いです。原色やチェック柄など。

 

秋服メンズブランドより重要なのがサイズです。男性は自分の似合うサイズ+1ランク上のサイズを着ている人が多い気がしますね。LでいいのにLLを着て全体的にダボッとしていたり。タイトな服を着てジャケットやコートだけわざと大きめ、ならおしゃれなんですけどね。このサイズを変えるだけでグッとスタイリッシュな服装に変化します。私としては白地のシャツに黒のパンツ、ネイビーの少し丈短めPコートを着て(贅沢をいえばシャツは丸よりはVネック、Pコートのボタンは少し大きめゴールドならなお良し!)差し色で赤が入ったストールやマフラーをつけているとかっこいいと感じますね。秋服メンズブランド服でかっちりしすぎるのが苦手であればシャツを着て腕まくりをしている服装が好きです。女子なら7.8割は好意的だと思いますよ。パンツはデニムでもいけるしチノパンでも似合うので誰でも真似することができると思います。ただし、男性はくれぐれもネックレスやシルバーアクセサリーはつけないことをおすすめします。小物類を身に着けている男性を女性はあまり好みとはしないので注意が必要です。身に着けるならピアスくらいで大丈夫だと思いますよ。

 

かっこいい秋服メンズ!人気のスプートニクスをみてみる